川西倉庫/特別損失2億9300万円を計上

2018年03月20日 

川西倉庫は3月19日、2018年3月期で特別損失2億9300万円を計上すると発表した。

固定資産の回収可能性を検討し、同社の一部の資産グループについて、固定資産の減損に係る会計基準に基づき、減損処理を実施する。

対象は、建物などの事業用資産(大阪市港区)。

最新ニュース