ニューレポ/クラウド在庫管理ソフトをスマホで完結

2018年03月12日 

ニューレポは3月12日、クラウド在庫管理システム「ロジクラ」が、GMOペパボが提供する、月額900円で始められるネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」の受注データに対応すると発表した。

「カラーミーショップ」での受注情報を「ロジクラ」に読み込ませることにより、商品のピッキング、検品の作業をiPhoneで行うことが可能になる。

「カラーミーショップ」での受注情報から「未発送」のものを自動で検出し、出荷情報としてロジクラにインポートすることができる。

読み込んだ出荷情報を利用して、 iPhoneアプリでのバーコードを読み取り検品から送り状の発行作業までを行うことが可能になる。今回のデータ連携により、物流作業の70%を占めると言われている出荷作業の効率運用を行うことが可能になる。

今後、通販事業者が「ロジクラ」を利用することで、複数のカートシステムやオンラインショップが一元管理できるようになることを目指している。

従来のカートシステムを複数管理できる便利さだけではなく、新ストア開店の手助けになるサービスを目指している。

「ロジクラ」は今後1年で国内の大半のカートシステム、オンラインストアとのデータ連携を目指し、2年後からは越境ECへの対応も目指している。

最新ニュース