日通/欧州のアパレル物流会社、190億円で取得

2018年03月07日 

日本通運は3月7日、欧州日本通運を通じて、イタリアの高級ファッションブランドなどアパレル関連の物流会社、Traconfの全株式を190億円で取得することで合意したと発表した。

Traconfは、イタリア・ヴェローナに本拠地を置き、高級ファッションブランドを主要顧客とし、ファッション、ライフスタイル関連の倉庫保管・配送を中心とする事業をイタリア、欧州、米国、中国に展開している。2017年12月期のグループ売上高は1億3020万ユーロ(約170億円)。

日通では、2013年に買収した高級ファッションブランドのフォワーディング会社、Franco Vagoとの連携により、両社の顧客へのアクセスが相互に可能になるとともに、各顧客に対して、国際間輸送から製品保管、市場への配送までワンストップで提供できる。

地域戦略の観点からも日通グループの事業拠点との相互補完により、欧州に留まらないグローバルネットワークの形成が可能となると期待している。

ファッション分野の物流サービスにおけるリーディングカンパニーとして、世界の顧客に対して、高品質なサービスを提供していく。

■Traconfの概要
所在地:Via dell’Industria, 8/10/12 37060, Sona, Verona, Italy
代表者:Bruno Soave (CEO)
事業内容:ファッション、ライフスタイル関連のロジスティクスサービス
資本金:520,000 ユーロ
設立年:1977 年
出資者:Bruno Soave97.0%、Graziella Tezza3.0%

最新ニュース