DIC/ポリスチレン製品等を再値上げ、物流コスト上昇も影響

2018年03月07日 

DICは3月7日、ポリスチレン製品とスチレン系製品について、4月1日納入分より価格を値上げすると発表した。

1月にポリスチレン製品とスチレン系製品の価格改定したが、原油価格の上昇に伴い、国産ナフサ価格・ベンゼン価格がさらに高騰を続けていることから、原料価格とユーティリティーコストは継続して上昇している。

物流業界の人手不足も深刻化により物流コストも上昇を続けているため。

価格改定幅は1kg当り10円の値上げ。

関連記事

最新ニュース

物流用語集