江戸川区の江面流通/破産手続き開始決定

2018年02月28日 

帝国データバンクによると江面流通(資本金1000万円、江戸川区上篠崎4-8-11、代表江面幹夫氏)は2月8日、東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

同社は、1984年8月に設立した貨物自動車運送業者。2トントラックを主体として、産業用電気機器や家電、食品を中心に運送を手がけ、2008年7月期には年収入高約4億2000万円を計上していた。

しかし、近年は受注単価の下落や同業者との競合で受注が減少。さらにドライバー不足による人件費高騰で経営環境が急速に悪化していた。ここに来て先行きのメドが立たなくなり、2月7日付で事業を停止し、今回の措置となった。

負債は債権者約51名に対し約1億6000万円。

最新ニュース