日野自動車/レンジャーをリコール

2018年02月27日 

日野自動車は2月27日、国土交通省にレンジャーのリコールを届け出た。

不具合の部分はかじ取装置(ドラッグリンク)。

中型トラックのドラッグリンクにおいて、ボールジョイント接合部の溶接作業が不適切なため、溶接位置が正規と異なるものがある。

そのままの状態で使用を続けると、ボールジョイント接合部の溶接が剥がれてボールジョイントが外れ、ハンドル操舵ができなくなるおそれがある。

全車両、ドラッグリンクを良品に交換する。

リコール対象車の台数は計294台。不具合の件数は1件、事故はなし。

■型式等は下記URLを参照
http://www.mlit.go.jp/common/001222884.pdf

最新ニュース

物流用語集