久世/東京中央食品と資本業務提携、物流業務の効率化目指す

2018年02月26日 

久世は2月26日、東京中央食品との資本・業務提携を発表した。

業務提携の内容には、両社の配送地域における物流業務の効率化および配送地域の拡大が含まれている。

なお、久世は、首都圏を中心に中部圏、関西圏に地域顧客対応の物流網を有し、外食企業向けに食材・資材を提供している。

一方、東京中央食品は、病院や老人福祉施設向けの食材販売を中心とする給食事業者向けの食材卸会社。

最新ニュース

物流用語集