佐川急便/JR鹿児島中央駅で「手ぶら観光サービス」開始

2018年02月21日 

佐川急便は2月21日、九州新幹線の開業で九州、本州とのネットワークがさらに充実したJR鹿児島中央駅前に手荷物預かり所を開設、手荷物の一時預かりやホテル即日配達などのサービスを1月10日から開始したと発表した。

<宅配便・手荷物預かり所>
宅配便・手荷物預かり所

<宅配便・手荷物預かり所での応対の様子>
宅配便・手荷物預かり所での応対の様子

明治維新150年の節目となる2018年、鹿児島県とゆかりの深い大河ドラマ放映に伴い、観光客の増加等による県内経済への波及効果が期待されている。手ぶら観光サービスで観光客の利便性や回遊性の向上を図り、観光消費増による地域経済の活性化に貢献するとしている。

佐川急便は2017年2月に鹿児島県と地域活性化包括連携協定を締結しており、観光振興や観光情報の発信など地域との取り組みを進めている。

■手荷物預かり所概要
営業時間:平日 10:00~17:00、土日祝日 9:00~17:00
場所:JR鹿児島中央駅 桜島口
サービス内容:手荷物一時預かり、飛脚宅配便、ホテル即日配達(鹿児島市内の一部を除く)

最新ニュース