日通/ディズニーのラッピングトラックを全国で35台導入

2018年02月20日 

日本通運は4月15日に同社が東京ディズニーランドで提供しているアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」がリニューアルオープンを迎えることを記念して、2月12日からラッピング車両の運行を開始している。

<車両左側面>
車両左側面

<車両右側面>
車両右側面

ラッピングは、東京ディズニーリゾートが4月15日に開催35周年を迎えることから、車体の左右を異なるデザインとし、それぞれの記念日をお祝いしている。

夢のあるデザインで街を走るトラックを目にしたあなたには、Happiest な一日が待っているかもしれない、としている。

■概要
運行期間:2018年2月12日(月)~2019年3月(予定)
運行地域:国内各地(沖縄を除く)
利用業務:引越を含む貨物輸送業務

最新ニュース