日本郵船/高専機構と教育・広報分野で協定

2018年02月15日 

日本郵船は2月15日、独立行政法人国立高等専門学校機構と、日本の海事分野の人材育成、海事思想の普及を目的として、教育・広報分野で連携する協定書を締結した。

今後は、同機構との間で教職員と学生の国内外研修、海外交流、海事思想の普及活動などについて協力する。

具体的な活動開始は今夏を予定している。

同社はこれまで商船高等専門学校と同社がフィリピンで運営する商船大学NYK-TDG Maritime Academyとの国際海事交流プログラムを実施するなど、次世代の船員育成に注力している。

最新ニュース