ラサール不動産投資顧問/物流施設、エリアの見極め重要

2018年02月09日 

ラサール不動産投資顧問は2月9日、主要30か国における不動産投資の展望「2018年グローバル不動産投資戦略」を発表した。

地域別投資戦略でのアジア太平洋地域の物流施設では、ほぼ全域で引き続き見通しは明るいが、今後は賃料が見込めるエリアの見極めが重要としている。

最新ニュース