デンカ/プラスチック容器、フィルム類を値上げ、物流費上昇も一因

2018年02月09日 

デンカは2月9日、ストレッチフィルムを含む全製品の価格改定を3月1日出荷分から実施すると発表した。

事業を取り巻く環境は厳しさを増しており、原油、誘導品である石化関連製品の大幅な値上が表明・実施。加えて副資材、物流費、他固定コストも上昇しており、コスト増は自社の吸収努力を超えていることから価格改定を行う。

■値上げ幅
プラスチック容器+10%以上
塩ビストレッチフィルム+13%以上

最新ニュース