北陸自動車道/全線通行も金津・丸岡ICを閉鎖、必ずチェーン装着

2018年02月08日 

中日本高速道路は2月7日、2月5日からの大雪のため、北陸自動車道(北陸道)を、通行止めにして集中除雪を行い、全線で通行再開したが、降雪等の影響により、2月8日8時より北陸自動車道の金津・丸岡ICを閉鎖している。

引き続き、除雪作業をしているが、路面は圧雪状態となっており、必ずチェーンを装着しての走行のお願いを呼び掛けている。

<除雪後の圧雪路面で自力走行不能となったトレーラートラック>
除雪後の圧雪路面で自力走行不能となったトレーラートラック

<チェーン未装着車のため路面まで除雪>
チェーン未装着車のため路面まで除雪

<ロープでのけん引>
ロープでのけん引

2月7日23時ごろに、女形谷パーキングエリア付近の下り線において大型車3台(セミトレーラー1台、タンクローリー2台)が、5%勾配の登り坂で走行不能となった。

そのうち車線が閉塞する直接的原因となったセミトレーラーは、チェーンを装着していなかった(タンクローリーは、外側シングルチェーン)。

走行不能となった大型車をけん引、移動させ通行できるようになった翌朝3時まで、その後方約10kmにわたり、大量の車両が滞留する状況となった。

最新ニュース