ヤマトHD/都市鉱山からメダルを作るプロジェクトに携帯電話を寄付

2018年01月31日 

ヤマトホールディングスは1月31日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施している「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に賛同し、ヤマトホールディングス傘下の社員から、2月1日より各家庭で使用していない携帯電話の寄付を募り、同プロジェクトへ提供すると発表した。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」は、東京2020大会で使用する金・銀・銅メダルを、使用済み携帯電話等の小型家電から製作する国民参画型プロジェクト。プロジェクトは、東京2020公認プログラムとなっている。

■都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト
https://tokyo2020.jp/jp/games/medals/project/

最新ニュース