ブリヂストン/バン・小型トラック専用タイヤ発売

2018年01月29日 

ブリヂストンは1月29日、「ECOPIA」ブランドの新商品として、ライフ性能、低燃費性能とウェット性能など、商用車に求められる各種性能を高い次元で実現したバン・小型トラック専用タイヤ「ECOPIA R710(エコピア アールナナイチマル)」を3月から国内で発売すると発表した。

<ECOPIA R710>
ECOPIA R710

<摩耗寿命比較結果>
摩耗寿命比較結果

<転がり抵抗比較>
転がり抵抗比較

<ウェットブレーキ比較>
ウェットブレーキ比較

「ECOPIA R710」は、独自の「ナノプロ・テック」の技術に加え、転がり抵抗改良剤を新配合した「VAN専用エココンパウンドII」を新たに採用することで、耐摩耗性、ウェット性を高次元で確保しながら転がり抵抗の低減を図っている。

また、タイヤに求められる性能を最大限に高める独自の徹底したシミュレート&計測技術である「ULTIMAT EYE」を活用することで、従来品対比タイヤの接地圧の均等化を図り、偏摩耗を抑制している。

その結果、新商品「ECOPIA R710」は従来品と比較し、「摩耗寿命25%向上」、「転がり抵抗19%低減」と、大幅な性能向上を実現している。

発売サイズは2サイズで、価格はオープン。

最新ニュース