群馬県物流人材育成シンポジウム/2月1日開催

2018年01月17日 

群馬県は2月1日、無料で参加できる「群馬県物流人材育成シンポジウム」~人材が定着するための3つのポイント~を開催する。

昨年度から群馬県で実施している「物流人材育成・確保対策事業」では、県内中小物流企業の人材育成・確保力を高めるため、「人材育成・確保に関するコンサルティング」を実施し、多くの群馬県の物流企業が人材育成に力をいれている。

少子高齢化の加速で、運送の現場では、トラックドライバーの不足、物流現場の人材確保が非常に厳しくなっている。

このように、運送・物流現場の超人手不足が深刻な状況の中で、どうすれば、採用したドライバーや物流現場の人材が定着するのか?その具体策はあるのか?現場の物流企業の経営者や人材育成担当者と解決策を考える。

シンポジウムでは、物流企業が課題としている人材の「定着」をテーマとした基調講演のほか、コンサルティングプログラムを受けた県内物流企業3社も交えたパネルディスカッションを実施する。

■開催概要
日時:2月1日(木)14:00~16:30
会場:ホテル1-2-3 前橋マーキュリー 新館 2階 鶴の間(前橋市大友町3-24-1)
参加費:無料
定員:80名:申込順
対象者:物流企業等の経営者及び人事担当者

■詳細・申込み
http://gunma-butsuryu.com/forbiz/symposium/

■プログラム
14:00~14:15 開会 主催者挨拶 来賓挨拶
14:15~15:05 基調講演
「なぜ、採用した人材が定着しないのか?」~人材が定着する秘訣とは?特効薬はあるのか?~
ロジクエスト
代表取締役 清水 一成氏

15:20~16:20
パネルディスカッション
テーマ「県内物流企業3社による、人材定着の課題と取組事例」
パネリスト:大杉運輸倉庫/代表取締役社長 大杉 康弘氏
      ミツミ/専務取締役 川井 基義氏
   太田運輸/取締役 羽入田 仁氏
コーディネーター:クオリティ・オブ・ライフ/代表取締役 原 正紀氏
16:20~16:30
「物流人材育成・確保対策事業」の平成30年度実施予定

16:30 閉会

■ロジクエスト 代表取締役 清水 一成氏の経歴。
https://www.luckylogi.co.jp/performance_shimizu.html

■問い合わせ
群馬県
産業経済部商政課
前橋市大手町1-1-1 
TEL:027-226-3336
FAX:027-223-7875  
shouseika@pref.gunma.lg.jp

■問合せ
ロジクエスト
TEL:03-5425-7044
担当:清水 080-9266-8067
https://www.luckylogi.co.jp/

最新ニュース