ロジザード/物流セミナー、3年累計2000名申込突破

2018年01月17日 

ロジザードは1月15日、定期セミナー「ロジザード物流セミナー」への累計申込者数が2000名に達したと発表した。

本セミナーは、2016年に初開催し、今回で3年連続3回目の開催となる定期セミナー。

2016年には275名、2017年に604名の来場があり、看板セミナーとなっている。

1月15日現在、「ロジザード物流セミナー2018」への事前登録者数が647名に達っし、2016年(申込者数404 名)、2017年(同949 名)と合わせ 3年累計で申込者総数が2000名を突破した。

なお、ロジザード物流セミナー2018は、引き続き聴講申込を受け付けている。

■ロジザード物流セミナー2018概要
<東京会場>
日時:2月15日(木)13:30~16:45
会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 2F sola city Hall

<大阪会場>
日時:3 月7 日(水) 13:30~16:45
会場:梅田スカイビルタワーウエスト 36F スペース 36L

受講料:事前登録で無料 (通常5400円)

■詳細・申し込み
https://marketing.logizard.co.jp/public/application/add/225

■プログラム
13:35~14:40
「営業と物流現場のためのコミュ二ケーション術とは」
トークロア
代表取締役社長 伊藤 良氏 ※2016 年、2017 年に引き続き登壇

14:50~15:55
「物流現場におけるシステム活用術、運用面の工夫とは」
インフィニティーオクターバー
代表社員 栗田 由菜氏 ※2016 年、2017 年に引き続き登壇

16:05~16:45
「2018年、業界注目のトピックスとは」
ロジザード
代表取締役社長 金澤 茂則

今回の講演テーマは、11 月までの事前登録者約 400 名を対象に実施したアンケートを元に決定した。

なお、アンケート結果まとめは受付フォームよりダウンロードできる。

■問い合わせ
ロジザード
企画営業部
担当: 阿部
TEL:03-5643-6228

最新ニュース