GSユアサ/ハンガリーにリチウムイオンバッテリー工場の建設決定

2018年01月12日 

GSユアサは1月12日、ハンガリーのミシュコルツ市に2017年10月に設立した100%子会社GS Yuasa Hungaryが、リチウムイオンバッテリー工場の建設を決定したと発表した。

<工場外観イメージ>
工場外観イメージ

<工場敷地(赤枠)>
工場敷地(赤枠)

新工場では、日本で製造したリチウムイオン電池(セル)を組み立てて、今後欧州において需要拡大が見込まれる自動車始動用のリチウムイオンバッテリーを製造する。

将来的にはこの工場でのリチウムイオン電池(セル)の製造も検討する。

■概要
社名:GS Yuasa Hungary Ltd.
所在地:ハンガリー国 ミシュコルツ市
設立年月:2017年10月
出資金:350万ユーロ(約4億5500万円)
出資者および出資比率:(株) GSユアサ 100%
事業内容:リチウムイオンバッテリー組立および電池開発・製造
敷地面積:14万m2
初期生産能力(年間):バッテリー50万個

最新ニュース