丸紅/日中間の医薬品等卸販売事業で合弁契約締結

2017年12月29日 

丸紅は12月25日、上海復星医薬(集団)(以下:復星医薬)との間で、日中間における医薬品等の卸販売事業の共同展開に向けて合弁会社を設立することに合意し、合弁契約を締結した。

中国市場における高品質な医薬品へのニーズの高まりを満たすため、主に日本製医薬品等の中国での販売を目的とした合弁会社の設立に合意した。

合弁会社は、中国で製造される高品質な医薬原材料や、開発が進んでいるバイオシミラー等の日本市場展開にも取り組む予定。

■合弁会社概要
会社名:復紅康合医薬江蘇(予定)
所在地:江蘇省泰州市薬城大道(予定)
設立:2018年4月(予定)
資本金:USD1000万
株主構成:復星医薬51%、丸紅49%
事業内容:中国および日本における医薬品等の卸販売事業

最新ニュース