ニッピ/コラーゲンペプチド製造工場設立

2017年12月28日 

ニッピは12月27日、コラーゲンペプチド製造工場を新設を決めた。

静岡県富士宮市に33億円を投じ、2018年1月に着工、2019年3月竣工の予定している。

同社は、バイオマトリックス研究所を中心として新たな機能を含むコラーゲンペプチドの開発と安全で高品質な製品供給に注力してきた。

自社製造品に加え外部調達による製品供給を行ってきたが、新工場設立により、自社製造量の大幅増、新技術開発と同製品化への効率性、市場ニーズと変化への迅速柔軟な対応性など様々な優位性の構築が可能と判断した。

最新ニュース