2018年物流動向予測&輸配送マネジメントセミナー/来年1月17日開催

2017年12月08日 

船井総研ロジは2018年1月17日、2018年物流動向予測&輸配送マネジメント(各輸送モード・共同配送・海外物流)強化をテーマに、「Funai物流オープンカレッジ」を開催する。

2018年、具体的にどのような変革が物流業界に起きるのか、対応策について2018年物流業界の動向予測を解説する。

宅配・特別積み合わせ業者からの値上げについて、2018年では加速すると考えられ、その水準、各輸配送モードの特徴やコスト水準を学び自社に最適な輸配送プランの構築を提案する。

共同配送について、事例、メリットデメリット、商材別に解説する。

日本の海運大手三社がコンテナ船事業を統合した海運業界の影響、海運業界の時流や市況を整理し、春のビット成功へ向けたポイント説明する。

■開催概要
日時:2018年1月17日(水)10:30~16:00 (受付10:00~)
場所:船井総合研究所 五反田オフィス
東京都品川区西五反田6-12-1
対象:物流経験の初級、中級
業種:荷主企業(製造・卸・小売・通販)、物流子会社、3PL事業者、情報システム企業、マテハン企業、物流不動産など
受講費:28,000円(税抜き)/1名 ※昼食付き
申込締め切り:2018年1月11日(木)

■詳細・申し込み
http://www.f-logi.com/study/flogi_open_201801.php

■プログラム
第1講座 時流
船井総研ロジ
取締役執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司

・2018年の物流動向

第2講座 輸配送マネジメント
船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティングチーム 鈴木 敦大

・輸配送コストの全体像
・輸配送コストの詳細分析と改善事例
・各輸送モードのコスト水準
・各輸送モードにおける契約種別と特徴、留意点
・路線運賃の仕組みと構造を詳しく学ぶ

第3講座 共同配送のシクミと導入事例
船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティングチーム 鈴木 敦大

・共同配送を詳しく知る
・共同配送の事例紹介
・共同配送のメリット、デメリット
・商材別から見た共同配送

第4講座 国際物流の調達とグローバルビット成功のポイント
船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティングチーム 中森 大介

・国際物流の輸送モードとその特徴
・海運業界の時流
・海運業界の最新市況
・海運グローバルビットの進め方と成功のポイント

第5講座 まとめ、質疑応答
船井総研ロジ
取締役執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司

船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティングチーム 鈴木 敦大

船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティングチーム 中森 大介

■問い合わせ
船井総研ロジ(株)  
TEL:03-5745-0781(平日9:30~18:00)
college@f-logi.com

最新ニュース