DIC/ポリスチレン製品値上げ、物流コスト上昇も要因

2017年12月07日 

DICは12月7日、ポリスチレン製品「ディックスチレン」、「ハイブランチ」、「リューレックス」、「エラスチレン」について、2018年1月1日納入分より価格を改定すると発表した。

要因を、原油価格の上昇に伴う国産ナフサ価格・ベンゼン価格の高騰により、ポリスチレンの原料価格が上昇。さらに、物流業界の人手不足に伴い、物流コストも上昇している。

DICでは、引き続き合理化などに努めているが、現下の原料価格と物流コストの上昇を、自助努力のみにて吸収することは極めて困難な状況とし、値上げを決めた。

■価格改定幅
ディックスチレンGPPS 10円/kg以上
ハイブランチ     10円/kg以上
ディックスチレンHIPS 10円/kg以上
リューレックス    10円/kg以上
エラスチレン     10円/kg以上

最新ニュース