コカ・コーラボトラーズジャパン/新体制発表

2017年12月06日 

コカ・コーラボトラーズジャパンは12月6日、2018年1月以降の新法人体制を発表した。

持株会社としての役割をより明確にするため、2018年1月1日、コカ・コーラボトラーズジャパンの商号をコカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスに変更する。

清涼飲料事業を担う子会社であるコカ・コーライーストジャパン、コカ・コーラウエスト、四国コカ・コーラボトリング、コカ・コーラウエストプロダクツ、コカ・コーラウエスト販売機器サービス、コカ・コーラビジネスソーシングは、コカ・コーライーストジャパンを存続会社とする吸収合併により統合し、商号をコカ・コーラボトラーズジャパンに変更する。

コカ・コーラウエストベンディングの商号をコカ・コーラボトラーズジャパンベンディングに変更する。

コカ・コーラウエストセールスサポートの商号をコカ・コーラボトラーズジャパンセールスサポートに変更する。

FVイーストジャパン、ウエックス、西日本ビバレッジ、四国キヤンテイーン、エフ・ヴィ・コーポレーションを経営統合し、統合後の商号をFVジャパンとする。

コカ・コーラウエストサービスの商号をコカ・コーラボトラーズジャパンベネフィットに変更する。

<グループ法人体制(2018年1月1日付)>
グループ法人体制(2018年1月1日付)

■各社の主な事業内容
コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス:グループ経営管理事業・資産管理事業
コカ・コーラボトラーズジャパン:清涼飲料水の製造、加工・販売
コカ・コーラボトラーズジャパンベンディング:自動販売機のオペレーション事業
FVジャパン:清涼飲料水の製造、加工・販売、オフィスコーヒー事業等
カディアック:自動販売機のオペレーション事業
コカ・コーラカスタマーマーケティング:清涼飲料水、嗜好飲料及びその他飲料の販売、輸出入
コカ・コーラアイ・ビー・エス:日本のコカ・コーラシステム共通で利用する情報システムの保守・運営
コカ・コーラボトラーズジャパンセールスサポート:拠点内勤、事務センター・コンタクトセンター
事業
コカ・コーラボトラーズジャパンベネフィット:不動産の賃貸、売買、仲介、管理事業・保険代理業
三国サービス:保険代理業
キューサイ:ヘルスケア商品、スキンケア商品等の製造・販売
CQベンチャーズ:ベンチャー企業の発掘、出資等

最新ニュース