ブレイブテクノロジー/LINEを利用したトラック待機問題の緩和・解消

2017年12月04日 

ブレイブテクノロジーは12月4日、トラック待機問題の緩和・解消を図るため、12月4日よりLINEを利用した「順番待ち for トラック」の運用を開始すると発表した。

<LINEで順番待ち for トラックイメージ>
LINEで順番待ち for トラックイメージ

このサービスをアサヒロジスティクスが保有する東京都江東区の東京共配センターへの導入を皮切りに、順次導入センターを拡大していく。

サービスの元となる「順番待ち」は、全国7100万人が利用するLINEを利用して行列に並べる順番待ち解消のサービスとして2017年6月に販売を開始した。順番が近づくとLINEにメッセージが届くため利便性が高く、既に飲食店等への導入が進んでいる。このサービスを物流業界向けにカスタマイズし提供する。

ドライバーは、入出庫受付場所で専用の整理券を発券するか、物流センターのLINE@アカウント「順番待ち for トラック」と友だちになり目的の物流センターを選択してLINEとの対話に答えるだけで現在の順番待ち台数を確認したり、順番に並ぶことができる。

日時指定予約にも対応し、物流センター側はトラックバースの種類やバース数に応じて時間毎の予約可能枠数を設定するだけで、ドライバーは自分の到着時刻を想定しLINEから事前に予約を入れることが可能となる。

■順番待ち for トラック
https://truckberth.junbanmachi.jp/

■問い合わせ
ブレイブテクノロジー
TEL:06-6949-8444

最新ニュース