ケネディクス/春日部市内に3.9万m2の最新物流施設、来年2月竣工

2017年12月01日 

ケネディクスは来年2月、埼玉県春日部市下柳に最新物流施設「春日部物流センター」を竣工する。

<春日部物流センターの完成予想図>
春日部物流センターの完成予想図

東北自動車道「岩槻IC」から約11km、常磐自動車道「柏IC」から約16km、国道4号と16号の交通結節点「庄和IC」から400mの立地で、北関東を中心に首都圏、東北、北信越への広域な物流ネットワークを実現する。

<位置図>
位置図

<周辺図>
周辺図

施設は、敷地1.8万m2、4階建て、延床3.9万m2の規模。1階には両面バース(計38台)を設置する。

倉庫内の梁下有効高5.5m以上、床荷重1.5トン/m2、荷物用エレベーター各階6基、垂直搬送機各階2基、乗用エレベーター4基を備える。

雇用面では、イオンモール春日部が隣接しており、最寄バス停「イオンモール春日部前」から北側事務所エントランスまで徒歩約2分と利便性が高い。

■春日部物流センターの概要
計画地:埼玉県春日部市下柳字六畝1502番1他
敷地面積:17,950.53m2
建築面積:9,932.10m2
延床面積:38,853.29m2
構造:4階建て、柱RC+梁S造、耐火建築物
緑地面積:4500.05m2(予定)
耐荷重:倉庫1.5トン/m2、事務所290kg/m2

■問い合わせ
シービーアールイー 
インダストリアル営業本部
TEL.03-5288-9720

最新ニュース