寺田倉庫/クラウド宅配ロッカーをリリース

2017年11月30日 

寺田倉庫は11月30日、運営するクラウドストレージ「minikura(ミニクラ)」が、新サービス「minikura LOCKER」を提供すると発表した。

<利用の流れ>
利用の流れ

minikura LOCKERは、 クラウド上で自分専用の宅配ロッカーを持つことができるサービス。ECショップや実店舗で購入したモノを「minikura LOCKER」に直送・保管し、自分の好きなタイミングで受け取ることができる。

家庭内の収納スペース問題の解決だけでなく、昨今の配送人材不足や再配達問題といった配送での社会課題を解決することを目指す。

同日よりサービスリリースを記念し、minikuraドリームロッカーキャンペーンを実施する。

■minikura LOCKER
サービス概要
利用環境:WEB(PC、 スマートフォン)
利用内容
月額利用料:650円/月
最大お預け入れ点数:10点(11点目からの保管料は1点あたり130円/月)
取り出し作業料:800円/1回1梱包(送料込み)
(料金は全て税込)

■サービス誕生&年末年始キャンペーン「minikuraドリームロッカー」
キャンペーンお申込み対象期間
2017年11月30日~2018年1月8日まで。 但し、なくなり次第終了
特典:2018年2月までのminikuraLOCKER月額料金が無料(通常650円/月)
対象/適用条件:新規にminikuraに会員登録をされた方が対象
支払い方法はクレジットカード、 AmazonPayのどちらでも可能

最新ニュース