フィード・ワン/110億円投じ、畜産用配合飼料の新工場建設

2017年11月24日 

フィード・ワンは、福岡県北九州市若松区に畜産用配合飼料の新工場建設を決めた。

投資額は110億円で、北九州市から3.1万m2の用地を取得し、9000m2の工場を建設する。土地を12月に取得し、来年9月着工、2020年4月竣工の計画。

隣接する配合飼料専用工場である北九州工場(2017年3月竣工)と原料調達等を協働することによる相乗効果で競争力強化を進める。

■北九州畜産工場(仮称)の概要
所在地:福岡県北九州市若松区響町1-120-14
敷地面積:31,424.06m2
工場面積:約9000m2
製造能力:年間約40万トン
従業員:約40名

最新ニュース