CRE/軽貨物配送マッチングプラットフォーム事業を支援

2017年11月21日 

CREは11月21日、CBcloudと9月21日に資本業務提携をしているが、このほどそのCBcloudのマッチングプラットフォーム事業の展開を支援していくとし、その内容を発表した。

<「PickGo」概要>
「PickGo」概要

CBcloudが展開している軽貨物配送マッチングプラットフォームが「PickGo」。荷主とプロの配送ドライバーを直接つなぐ唯一のマッチングプラットフォームで誰でもPCから簡単に手配ができる。

「早く」「安く」「安全」に発送したい荷主と軽貨物ドライバーが直接マッチングされるので迅速な配送が可能になる。

荷主とドライバーを直接つなぐため、緊急配送や当日配送の手配、中間マージンカットによるコスト削減、配送状況や到着予想時間の把握が可能となる。

利用は簡単で、Step1配送依頼、Step2ドライバーを選択、Step3集荷・配送、Step4お支払いの4ステップ。

自社配送ネットワーク構築や、物流コストの最適化、スポット配送など、顧客のニーズに合わせて対応する。

利用ケースは、「今すぐ荷物を運んでほしい」「必要な日に必要な台数だけ配車したい」「対応してくれるドライバーを選びたい」「あとどれくらいで到着するか常に知りたい」など。

利用者の橋本総業は「これまではFAXや電話などのアナログな発注業務が多くありましたが、このシステムを利用すると業務効率が上がり、依頼内容もシステム上に残るので間違いも低減しました。更に、システムから配送中のドライバーがどこにいるかが分かるので「あとどれくらいで到着するか」を確認することが格段に容易になりました。そういったシステムならではの機能についても、これまで無かったものなので大変便利です」とコメントしている。

最新ニュース