日通/石川県能美市に2万m2の物流センター竣工

2017年11月20日 

日本通運は11月20日、石川県能美市に新倉庫「能美物流センター」を11月17に竣工したと発表した。

<新倉庫外観>
新倉庫外観

<竣工式での中村常務執行役員の挨拶>
竣工式での中村常務執行役員の挨拶

稼働開始時期は11月から。

能美物流センターは石川県の南部、加賀平野の中心に位置する能美市にあり、小松空港や金沢港へのアクセスに優れ、国際物流も含めた南加賀地区の多種多様な物流をサポートするうえで利便性の高い物流倉庫。

日通は、「能美物流センター」で商品の保管・配送をはじめ、流通加工・共同配送など、顧客ニーズに応え、石川県の物流の中核拠点として業容拡大に取り組むとしている。

■新倉庫の概要
名称:日本通運 能美物流センター
住所:石川県能美市能美2丁目2番地
事務所:鉄骨造2階建、準耐火構造
資材庫:鉄骨造平屋建、準耐火構造、天井ホイスト付
営業倉庫:鉄骨造2階建(一部平屋建)、準耐火構造
敷地面積:2万5852m2
延床面積:2万544m2
(内訳)事務所883m2
 資材庫428m2
 営業倉庫(2階建)1万5412m2
 営業倉庫(平屋建)994m2
 荷捌上屋1952m2

最新ニュース