信越化学/シリコーンの販売価格改定、輸送費、副資材費用上昇も一因

2017年11月14日 

信越化学工業は11月13日、主要製品の一つであるシリコーンについて、全製品を対象に国内外で価格改定を実施すると発表した。

シリコーンの主原料である金属ケイ素の価格が上昇が主要因だが、さらに、シリコーンの製造に必要なエネルギーや輸送費、副資材などの費用も上昇していることを挙げている。

対象製品はシリコーン事業本部取り扱いの全てのシリコーン製品、価格改定率は全製品10~20%の値上げ、実施時期は2018年1月出荷分より。

最新ニュース