トランスコスモス/中国で子供服のECワンストップサービスを提供

2017年11月09日 

トランスコスモスは11月9日、子会社の上海特思尓大宇宙商務咨詢(トランスコスモスチャイナ)は、フランスのアイディ・キッズ(IDKIDS)グループ傘下にある中国の消費者に人気の子供服ブランド「Okaidi・Obaibi(オカイディ・オベイビィ)」がTMALLで公式旗艦店を開設するにあたり、ECワンストップサービスを提供したと発表した。

出店申請、店舗設計・運営、マーケティング企画・実行、プレ・アフターサポートの問い合わせ対応、商品と発注管理から、CRM管理、データ分析と財務報告表作成まで、ワンストップで支援する。

TMALL「okaidi公式旗艦店」は、IDKIDSグループで初めて第三者プラットフォームで開設したECショップであり、TMALL五つ星プロバイダーの認証を受けたトランスコスモスチャイナがOkaidi・Obaibiより商品供給を受け、商品管理、発注管理から、物流配送までのワンストップサービスを提供している。

オンラインショップは4月24日より正式に販売を開始しており、中国消費者はTMALLプラットフォームを通じて、安心かつ便利にOkaidi・Obaibiブランドのベビー服、子ども服やスクールバッグなどを買うことができる。

なお、アイディ・キッズ(IDKIDS)グループは設立20年のフランス最大の子ども服グループで、Okaidi・Obaibiに加え、子ども服のハイエンドブランドJacadi Paris(ジャカディ)、ゲーム&玩具ブランド、雑誌、託児所、ワークショップなどを運営している。

世界50カ国以上で実店舗と公式サイトを開設しており、中国では13都市に41店舗を構えている。

Okaidi・Obaibiは0~14歳までのベビー&子ども向けの商品を扱い、環境に優しく良質の素材を使い、子ども服の安全性や着心地良さを前提に、子どものもつ個性を大切にしている。

最新ニュース