SGモータース/子ども参観日を開催、19名の子供が参加

2017年11月02日 

SGモータース(SGM)は10月14日、静岡県富士市の富士工場で、従業員の家族を対象に「SGモータース子ども参観日」を開催した。

<工場見学の様子>
工場見学の様子

<子ども用カートの運転体験の様子>
子ども用カートの運転体験の様子

当日は総勢19名の子どもたちが親(従業員)と同じ青い作業着を着て参加し、製造工場の見学や佐川急便の配送トラックの乗車体験、SGMが開発・設計・製作したオリジナル子ども用カートの運転体験、荷台の側面が開くウイング車の開閉体験などを行った。

参加した子どもたちからは「お父さんと一緒の服を着られて、かっこいい!」「カートに乗れて楽しかったです。車が好きになった!」といった声が聞かれた。

このイベントは開催工場の従業員の家族を対象に、親(従業員)の働く職場を見学することで親子の絆を深めるとともに、クルマに興味を持ち、将来の「夢」を考えてもらうことを目的としている。2014年度から日本各地で開催し、今年度はトラックボディの製造を行っている富士工場で初めて実施したもの。

最新ニュース