CBcloud/荷主と配送ドライバーを結ぶアプリ「PickGo」の登録半年間で3倍

2017年10月26日 

CBcloudは10月26日、荷主と配送ドライバーを直接マッチングするアプリ「PickGo(ピックゴー)」へのドライバー登録者数が半年間で3倍以上に増加したと発表した。

このアプリでは、配送ドライバーがスマホで自分の顔写真や車両などを登録すれば、荷主からの配送依頼を直接受けることができる。登録料は無料。

配送ルートや金額が明確に画面に表示されるので、従来のアナログな作業や多重委託がなく、受注の待ち時間などの余計な労働時間を短縮することができる。

労働環境が大きく改善されるため、ドライバーの間で評判となり、登録者数は半年間で約600名から約2000名と3倍以上に急増。現在でも毎月200名ずつ増えているという。

このアプリがドライバーに好評なのは、画面に金額が明確に表示されるため、これまでと同じ金額を稼ぐ場合でも、従来よりも短い労働時間で済むから。

例えば、1日に10時間以上働いていた人が、6時間程度で同じ金額を稼げるようになった人もいる。短時間で効率よく働くことができるようになるため、自分の働き方を見直し、収入が2倍になった人も多くいるという。

■サービス概要
名称:PickGo
料金:登録は無料。手数料は一律配送料の10%
http://pickgo.town

最新ニュース