物流コスト抑制に繋がるマネジメントの基礎講座/11月15日開催

2017年10月23日 

船井総研ロジは11月15日、「物流コスト抑制に繋がるマネジメントの基礎を徹底理解-荷役・流通加工、保管、在庫、システム編-」(Funai物流オープンカレッジ)を開催する。

輸送費のコスト上昇は避けて通れない時流になっています。物流コストを構成する一部である、荷役・流通加工や保管コストの抑制方法を解説する。

まずはコストの基本構造を理解し、数値化しづらい事務コストや作業スペース等の見える化を。さらに、最適化の視点や事例を活用し、物流コストをマネジメントする方法をわかりやすく事例などを用いて伝える。

■開催概要
日時:11月15日(水)10:30~16:00 (受付10:00~)
場所:船井総合研究所 五反田オフィス セミナールーム
東京都品川区西五反田6-12-1
JR五反田駅西口より徒歩15分
対象
物流経験:初級、中級
業種:荷主企業(製造・卸・小売・通販)、物流子会社、3PL事業者、情報システム企業、マテハン企業、物流不動産など
受講費:28,000円(税抜き)/1名 ※昼食付き

■詳細・申し込み
http://www.f-logi.com/study/flogi_open_201711.html

■プログラム
第1講座 時流
物流業界動向
船井総研ロジ
取締役執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司

第2講座 荷役・流通加工コスト
・荷役コストの構造
・荷役コストの最適化の視点と事例
・事務コストの見える化
・倉庫設計で考えるべきこと

船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティンググループ 安川 洋介

第3講座 保管コスト
・在庫拠点とコストの関わり
・拠点の契約種別と特徴について
・作業スペースの考え方
・波動の読み取り方、設計基準値設定
・スペースコストに関するマネジメントの視点
船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティンググループ 安川 洋介

第4講座 マテハン導入のコスト試算
・マテハン導入の考え方
・マテハン導入コスト試算
・失敗事例
船井総研ロジ
取締役執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司

第5講座 まとめ、質疑応答
船井総研ロジ
取締役執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司

船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティンググループ 安川 洋介

■問合せ
船井総研ロジ
TEL:03-5745-0781(平日9:30~18:00)
college@f-logi.com

最新ニュース