日通/静岡県伊豆の国市の伊豆研修センターをリニューアル

2017年10月13日 

日本通運は10月13日、創立80周年記念事業の一環として伊豆研修センターをリニューアルして「NEX-TEC伊豆」を新設すると発表した。

<「NEX-TEC伊豆」完成イメージ図鳥瞰>
「NEX-TEC伊豆」完成イメージ図鳥瞰

<完成イメージ図正面から>
完成イメージ図正面から

<完成イメージ図内部エントランス>
完成イメージ図内部エントランス

すでに10月11日に地鎮祭を済ませている。

「NEX-TEC伊豆」の新設は、創立80周年記念事業のうち、安全・品質向上の一翼として実施。

伊豆研修センターは、特に技能教育の中核として、グループ従業員も含め、毎年、多くの従業員が安全・品質に関する技能を磨いており、日通の「安全・品質」に関わる技能向上のための象徴的施設。

今後も技能の承継と新たな知恵や技術の創出を通じて、日通グループ従業員の「誇り」の源泉となるべき場として、日本通運グループに必要不可欠なものであり、創立80周年を機にこれをリニューアルするもの。

リニューアルでは、人材のダイバーシティにも配慮した施設とするとともに、十分な耐震性能や非常用発電装置、太陽光発電設備、LED照明を有し、高断熱材や施設周辺の森林間伐材を使用する等、災害に強く、かつCO2排出を抑制した環境配慮型施設とする。

最新ニュース