パナソニック/車載用リチウムイオン電池の国内生産体制強化

2017年09月29日 

パナソニックは9月29日、パナソニック液晶ディスプレイの姫路工場で新たに車載用リチウムイオン電池の生産を開始を決めた。

日本、アメリカ、中国において車載電池の生産能力増強を進めてきているが、さらなる生産拡大を図るため、姫路工場において車載用角形リチウムイオン電池の生産を決めた。

姫路工場において、電池セルの源泉工程から組立までの一貫ラインを設置する計画で、2019年度の生産開始を目指している。

■姫路工場の概要
所在地:兵庫県姫路市飾磨区妻鹿日田町1-6
生産開始:2010年(液晶パネル工場として)

最新ニュース