パスコ/ローソンの配送業務全体最適事例レポートを無料進呈

2017年09月28日 

パスコは9月28日、ローソンにおける物流業務の課題解決と改善内容を取りまとめたユーザーレポートを発行した。

パスコでは、物流業界向けに輸配送業務の効率化と品質向上を目的に、ドライバーや車両の状態を管理する「動態管理」と配送ルートの最適化を図る「配送計画」機能を兼ね備えたロジスティクス支援サービス「LogiSTARR(ロジスター)」シリーズを提供している。

パスコでは物流改善の取り組み事例をユーザーに直接取材し、「課題を如何に解決し、成功に導いたのか」を纏めた「ユーザーレポート」を発行している。

ローソンでは、2016年11月にパスコが提供する「LogiSTARR配車管理簿」と「PASCO
LocationService(パスコロケーションサービス、略称:PLS)」を導入し、物流業務全体を分析することが可能になり、配車時間の削減、持ち戻りの減少など、大幅な業務改善に成功した。

パスコでは、これまで制作した物流関連の「ユーザーレポート」を無料進呈している。

■ユーザーレポート無料進呈
http://www.pasco.co.jp/pr/logistics_1708/

最新ニュース

物流用語集