大和ハウス/岡山にマルチテナント型物流施設、2棟竣工

2017年09月25日 

大和ハウス工業は9月30日、岡山県都窪郡早島町にマルチテナント型物流施設「DPL岡山早島」と「DPL岡山早島II」を相次いで竣工し、本格稼働すると発表した。

<DPL岡山早島>
DPL岡山早島

DPL岡山早島

中国地域での物流施設展開を加速させるため、岡山県都窪郡早島町において2棟を稼働させ、DPL岡山早島の隣接地に物流施設を増築する計画。

DPL岡山早島は、山陽自動車道と瀬戸中央自動車道早島ICから約1.5kmに位置し、中国・四国地域だけではなく、関西、北陸、九州地域へのアクセスも容易。

物流エリアの広域化・複雑化が進む中で、テナント企業のニーズに対応できるとともに、JR山陽本線中庄駅から約2.5kmに位置し、駐車場を105台完備しているため、職住近接の就労環境も整っている。

施設は、敷地2.2万m2、2階建てで、延床1.3万m2の規模で、10月1日に稼働する。すでに家電量販店や物流企業がテナント企業として入居し、満室稼働となっている。

なお、太陽光発電システム600kWを2018年1月に着工、3月末に竣工する予定。

<周辺地図>

DPL岡山早島IIは、山陽自動車道早島ICから約1kmで、敷地1.7万m2、2階建て、延床1.6万m2の規模で、10月末竣工、11月1日に満室で稼働する。

さらに、2018年3月よりDPL岡山早島の隣接地に新たにマルチテナント型物流施設「DPL岡山早島B棟」(延床面積約1.3万m2、2階建て)を建設し、同年秋に竣工する予定。

同社では、インターネット通販の普及などで旺盛になっている物流ニーズに対応すべく、中国地域での物流施設開発を加速させる考え。

■DPL岡山早島の概要
所在地:岡山県都窪郡早島町早島3500他
敷地面積:22,071.9m2
延床面積:13,448.0m2
構造・規模:鉄骨造および鉄筋コンクリート造地上2階建て
着工日:2016年11月5日
竣工:2017年9月30日
稼働:2017年10月1日

■DPL岡山早島IIの概要
所在地:岡山県都窪郡早島町早島4358-14、28、4466-1、45他
敷地面積:17,812.5m2
延床面積:16,750.0m2
構造・規模:鉄骨造地上2階建て
着工日:2017年4月1日
竣工:2017年10月末
稼働:2017年11月1日

最新ニュース

物流用語集