JILS/10月に東京に全国大会 ヤマト運輸 小菅常務が基調講演

2017年09月21日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は10月26・27日、東京・千代田区のJPタワー&カンファレンスでロジスティクス全国大会2017を開催する。

1日目の基調講演には、ヤマト運輸の常務執行役員 小菅泰治氏が、トラックドライバー不足を乗り越え、事業継続を図るための働き方改革や企業革新の取り組みについて講演する。

2日目は、「IoT時代におけるロジスティクスの進化」をテーマとしたセッションにおいてJILSが設置するロジスティクスIoT推進部会の議論報告を当部会主査の東京大学教授 西成活裕氏が行うほか、先進事例としてアダストリア 生産物流本部 貿易物流部長/アダストリア・ロジスティクス 代表取締役社長 丸子淳一氏がアパレルサプライチェーンの物流領域におけるICタグ活用実験について紹介する。

さらに、ロジスティクス・物流における労働力不足をテーマとしたパネルセッションや、2017年度ロジスティクス大賞の受賞記念講演も行う。

■開催概要
日時:10月26日(木)・27日(金)
会場:JPタワーホール&カンファレンス
http://www.jptower-hall.jp/access/index.html
参加料(テキスト代を含む、消費税込):
・両日参加
JILS会員36,720円(1名)
上記会員外60,480円(1名)
・1日参加
JILS会員21,600円(1名)
上記会員外34,560円(1名)

■詳細・申込み
http://www.logistics.or.jp/propulsion/enhancement/2017zenkoku.html

■10月26日プログラム
10:25~11:35 基調講演
「物流業界を取り巻く環境とその課題解決に向けて」
ヤマト運輸  
常務執行役員 小菅 泰治氏

11:45~12:45 キーノートスピーチ
「トラック輸送の限界と持続可能な物流体制の構築に向けた取組み」
野村総合研究所 
社会システムコンサルティング部
上級コンサルタント 森川 健氏

13:45~14:25 企業事例1
「荷主連携による協同配送(物流効率化)の取組み」
クリナップロジスティクス 
CS情報部 副部長 富樫 巧氏

TOTOハイリビング 
管理本部 生産管理部 
部長 平野 茂雄氏

14:25~15:05
「労働力不足への対応に向けた取組み(仮)」

15:20~16:20 パネルディスカッション
「ロジスティクス・物流の労働力不足を考える」
コーディネータ
日本ロジスティクスシステム協会
北條 英

パネリスト
野村総合研究所 
社会システムコンサルティング部
上級コンサルタント 森川 健氏

クリナップロジスティクス 
CS情報部 副部長 富樫 巧氏

TOTOハイリビング 
管理本部 生産管理部 
部長 平野 茂雄氏

■10月27日プログラム
10:25~11:05 2017年度ロジスティクス大賞奨励賞 受賞記念講演
「予測技術を活用した庫内作業最適化による生産性向上」
花王ロジスティクス 
運営部門 企画グループ
部長 泉 新氏

11:15~11:55
2017年度ロジスティクス大賞技術活用賞受賞記念講演
「ウェアラブルデバイスを活用した飛躍的な倉庫内作業改善」
東芝ロジスティクス 
物流改革推進部 取締役部長 辻 靖之氏

12:05~12:45 2017年度ロジスティクス大賞 受賞記念講演
「キユーピー神戸工場における新たなものづくり実現
~ 「清流化」によるサプライチェーン効率への挑戦~」
キユーピー
神戸工場 次長 則兼 美智代氏

キユーピー 
ロジスティクス本部 企画部
構造変革需給チーム チームリーダー 葛原 重規氏

竹中工務店
エンジニアリング本部 製造・物流施設本部 
先端・物流施設グループ
グループ長 雨宮 東一郎氏

13:45~14:45 ロジスティクスIoT推進部会 議論報告
「IoTの活用によるロジスティクスの効率化と今後の展望」
ロジスティクスIoT推進部会 主査
東京大学 先端科学技術研究センター教授
西成 活裕氏

15:00~16:00 
「アパレルサプライチェーン物流領域におけるICタグ活用実験について」
アダストリア 生産物流本部 貿易物流部長
アダストリア・ロジスティクス代表取締役社長 
丸子 淳一氏

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会  
JILS総合研究所 松 井
東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3階
TEL:03-3436-3191   
FAX:03-3436-3190  
matsui@logistics.or.jp

最新ニュース