トミーズコーポレーション/EC物流に特化した倉庫・在庫管理システムを発売

2017年09月20日 

ネットショップを対象とした通販物流サービスを提供するトミーズコーポレーションは9月20日、EC物流に特化した倉庫・在庫管理システムであるクラウドWMS「ロジマネ」のサービス提供を10月5日よりリリースすると発表した。

<スマートフォン型ハンディーターミナル>

クラウドWMS「ロジマネ」は自社運用型のオンプレミスと違い、クラウド型のWMSのため、サーバーやネットワーク機器を購入して、自社の建物内に設置・運用する必要がない。

また、パソコンやタブレット等の端末とネット環境さえあればいつでもどこでもWMSの管理画面にアクセスすることが可能。

スマートフォンとバーコードリーダーとをBluetooth接続することで、 スマートフォンを無線ハンディーターミナルとして活用できる。また、OSはAndroidを採用。端末にSIMカード(データ通信カード)を入れて利用すれば、現場にWiFi環境がなくても運用可能。

スマートフォンによるハンディーターミナルは従来の業務用ハンディーターミナルと違い、視認性が高く操作性に優れているだけではなく、端末の料金も安く、 導入しやすいメリットがある。 結果として物流コストを抑えることができる。

■トミーズコーポレーション
https://www.logimane.jp/

最新ニュース