村田製作所/物流カート、コンテナ用途に金属対応のRAIN RFIDタグ

2017年09月11日 

村田製作所は9月11日、金属面に取り付けることが可能なRAIN RFIDタグ「LXFLANMXMG-003」を商品化し、年内に量産を開始すると発表した。

<LXFLANMXMG-003>
LXFLANMXMG-003

工事現場の資材や工具、IT機器、物流カートやコンテナなどの金属物の管理が主な用途となる。

金属面へのRFIDタグの取り付けは、RFIDリーダーから放射される電波が金属面で反射することによって、通信が遮断される課題がある。

これに対して、村田製作所で保有している多数の金属対応RFIDタグの特許技術を活用し、金属面をアンテナの一部として利用できる製品を商品化したもの。

村田製作所の金属対応RAIN RFIDタグの使用により、例えば目視での識別や保管場所の特定が難しいコンテナや工具などの金属物の在庫管理が容易におこなえる。

最新ニュース