国交省/物流モーダルコネクト(輸送モード間の接続)を強化

2017年09月11日 

国土交通省は、トラック輸送と空港・港湾等との輸送モード間の接続(物流モーダルコネクト)の強化のため、2018年度予算の概算要求を行った。

高速IC周辺では、工場立地が約3に増加。更なる効率的な物流を実現するため、既存の道路空間も有効活用しつつ、直結を含めた新ルールの整理や、アクセス道路等へ重点支援を実施する。

効率的な物流ネットワークの強化として2784億円の概算要求しているが、大都市圏環状道路等の整備やピンポイント渋滞対策等を併せて推進し、交通渋滞の緩和等による迅速・円滑で競争力の高い物流ネットワークの実現を図る。

物流モーダルコネクトのほか、平常時・災害時を問わない安全・円滑な物流等のための道路ネットワーク構築等の推進、ダブル連結トラックによる省人化、電子データを活用した自動審査システムの強化による特車通行許可の迅速化する。

最新ニュース