三菱ふそう/新型「スーパーグレート」にトラクタ車型を追加

2017年09月08日 

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は9月8日、大型トラック新型「スーパーグレート」にトラクタ車型を追加設定し、全国で販売を開始した。

<新型「スーパーグレート」トラクタ(イメージ)>
新型「スーパーグレート」トラクタ(イメージ)

新型「スーパーグレート」トラクタは5月に発売した大型トラック新型「スーパーグレート」と同様に、新開発エンジン「6R20」型および「6S10」型と新型AMT(機械式自動トランスミッション)である12速AMT「ShiftPilot(シフトパイロット)」を組合せ、「経済性」「安全性」「快適性」を実現する。

そのほか、2015年度重量車燃費基準+10%達成車両を設定。ライン内装着のヨースト製/ソーシン製ふそう純正カプラをメーカーオプション設定、キャブの塗装を内製化した。

最新ニュース