三井ハイテック/70億円投じ、岐阜県可児市に新工場を建設

2017年09月07日 

三井ハイテックは9月6日、岐阜県可児市に初期投資額70億円で新工場を建設すると発表した。

環境対応車向け駆動・発電用モーターコアの需要の増加に対応するため、生産能力の増強を目的とし、新工場の建設を決定したもの。

■新工場の概要
名称:三井ハイテック 岐阜事業所
所在地:岐阜県可児市柿田字馬乗洞675-35他
(可児柿田流通・工業団地内)
初期投資額:70億円(土地、建物及び附属設備、機械設備等)
敷地面積:約7万m2
工場面積:約1万2000m2
生産品目:駆動・発電用モーターコア
建屋着工:2017年11月予定
建屋完成:2018年9月予定
量産開始:2019年2月予定

最新ニュース