村田製作所/ウェアラブルやヘルスケア向けの小型RFIDタグ商品化

2017年08月31日 

村田製作所は8月31日、ウェアラブルやヘルスケア向けの小型RFIDタグ”LXMSJZNCMF-198”を商品化し、8月から量産開始したと発表した。

<RAIN RFIDタグ>
RAIN RFIDタグ

多層セラミック基板の技術を用いて、RAIN RFIDタグのICチップとアンテナをパッケージ化することで、メガネ、時計、その他のウェアラブルアクセサリー向けや、検体チューブなどのヘルスケア関連のアプリケーション向けに最適な小型RFIDタグ(1.25×1.25×0.55mm)を商品化したもの。

近年、在庫管理や商品トレーサビリティの付加価値向上のため、RAIN仕様のRFIDの導入が拡大しているが、面積が限られる小型アプリケーションへのRFIDタグの搭載が課題となっていた。

最新ニュース