川崎汽船/韓国公取委から課徴金12.3億円

2017年08月22日 

川崎汽船は8月22日、韓国公正取引委員会から、自動車等の貨物の輸送に係わる過去の取引に関連して、韓国の独占規制と公正取引に関する法律(韓国独占禁止法)に基づき、複数の事業者に対する是正命令、課徴金賦課および刑事告発を決定した旨の発表があったと発表した。

川崎汽船に対しては、課徴金として128億2400万ウォン(約12.3億円)を賦課し、あわせて刑事告発するとされている。

川崎汽船は、韓国公正取引委員会による調査への協力等により、課徴金額から更に課徴金減額と刑事告発の免除を受ける見込み。

最新ニュース