三菱ふそう/衝突防止補助システム、純正アクセサリーに設定

2017年08月21日 

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は8月21日、ジャパン・トゥエンティワン(J21)と提携し、衝突防止補助システム「モービルアイ」を三菱ふそう純正アクセサリーとして設定し、三菱ふそう販売会社と三菱ふそう地域販売部門から販売すると発表した。

<衝突防止補助システム「モービルアイ」>
衝突防止補助システム「モービルアイ」

社会の安全意識の高まりと顧客のビジネスサポートのために、MFTBCは安全運転をサポートすることが最優先であるとの考えから、衝突防止補助システム「モービルアイ」を三菱ふそう純正アクセサリーとして採用した。

「モービルアイ」は、新車、顧客が使用中の車両、三菱ふそう以外の車両への搭載が可能な製品。

三菱ふそう販売会社と三菱ふそう地域販売部門で販売・取り付けおよびサポート体制を構築した。

「モービルアイ」は、車両フロントガラスに取り付けたカメラにより、前方車両や歩行者、車線を検知し、ダッシュボードなどに取り付けたアイウォッチ(表示部)により、アイコン表示と警報音でドライバーに危険を知らせる装置。

あらゆる車両への後付けが可能で、追突や車線逸脱などによる事故を抑制し安全運転をサポートするシステムとしている。

最新ニュース