FRANK&いつも./越境ECワンストップ運営代行開始

2017年08月18日 

FRANK&いつも.は8月18日、京東物流提供の保税ストック型物流サービスと連携し「JD Worldwide出店・サイト運営代行・JD保税物流およびヤマトグローバルロジスティクス国際物流」の契約と運用を日本窓口でワンストップで提供可能なサービス「チャイナフォワード100」を開始したと発表した。

<日本初の中国越境ECサービス連携図>
日本初の中国越境ECサービス連携図

サービスの特徴は、出店・サイト運営・保税物流等の契約と運用をワンストップで提供する。JD Worldwide各カテゴリー運営チーム(北京)との連携したプロモーション提案ができる。京東物流の「保税ストック型」物流サービスの活用により安定かつ大量販売を実現する、としている。

プロモーションに関しては、京東集団の最大の株主で中国のメッセージアプリ「微信(ウィーチャット)」などを運営するテンセントも日本国内での正規代理店として連携し、約9億人に対してECサイトと連動したプロモーション運用も提供可能となっている。

なお、FRANK&いつも.は、国内EC支援の「いつも.」と中国ECモール大手の京東商城(JD.COM)の公式パートナーであり、JD Worldwideの運営代行でトップクラスの FRANK(フランク)グループが、日中の両国でEC運営実績トップクラスの人材と販売ノウハウをもって中国越境EC総合支援を行うために設立したもの。

最新ニュース