通販物流セミナー/9月13日開催、好評のため増席

2017年08月09日 

ロジザードは9月13日、「ロジザード通販物流セミナー2017秋」を開催する。

ネット通販を取り巻く環境から、各ショップの課題改善までネクストエンジンの利用による優位性、物流倉庫・3PLにおける活用事例について具体的に説明する。

なお、好評のため、増席した。

■開催概要
日時:9月13日(水)14:00~16:30 ※途中入退室可
会場:トスラブ山王健保会館 会議室A+B
   東京都港区赤坂2-5-6
定員:200名
受講料:8月31日までの申し込みで無料 (通常: 6,480円)
主催:ロジザード

■詳細・申し込み
https://marketing.logizard.co.jp/public/application/add/216

■プログラム
Part 1: ネット通販を取り巻く環境~なぜネクストエンジンが必要か?~
販売チャネル増(複数モール展開)により、複数モール間の販売在庫連携や受注処理の煩雑さがネットショップの共通の課題となってきていました。また、SNSにおけるキャンペーンやテレビCMにより発生する突発的な販売量増加の影響により、ネットショップ運営の現場はますます疲弊してきています。それらの解決手段としてネクストエンジンをはじめとする一元管理システムが存在します。
利用ショップ数2,600を誇るネクストエンジンの立場から、現在のネット通販を取り巻く環境について説明する。
Hamee
三原 信基 氏

Part 2: ネクストエンジンの持つ優位性
ネクストエンジンの持つ優位性について説明する。
・連携するモール・カートが豊富
・受注処理の自動化を実現するネクストエンジンならではの仕組み
・これらを支える「現役ネットショップ」としてのHameeの持つ知見
(※ネクストエンジンを手がけるHamee(株)は、ネットショップの老舗です)
・APIを活用し独自性のある運用にも対応
既に存在する外部アプリケーション、新たなアプリケーションの開発、ネクストエンジン側によるカスタマイズとあらゆる顧客ニーズに対応
Hamee
三原 信基氏

Part 3: 物流倉庫/3PLにおける活用事例
ネクストエンジンの物流倉庫・3PLにおける活用事例について説明する。
・ネットショップ荷主がネクストエンジンユーザの場合の活用事例
荷主からネクストエンジンアカウントを付与してもらい、ネクストエンジンに直接アクセス
ロジザード連携を使う
API連携を活用して倉庫独自のシステムと繋ぐ
・フルフィルメントサービスにおけるネクストエンジンの活用事例
・複数のネクストエンジンユーザ荷主と取引のある方への裏技を公開
Hamee
山川 太郎氏

Part 4: ネクストエンジンの実績と代理店制度について
ネクストエンジンの実績と代理店制度について説明する。
・選ばれ続けてNo.1
・ネクストエンジンパートナー(代理店)制度の紹介
・ネクストエンジンAPIを利用した拡張について
Hamee
山川 太郎氏

■問合わせ
ロジザード
企画営業部 阿部 聡
TEL:070-1314-6202
TEL:03-5643-6228
event@logizard.jp

最新ニュース