郵船ロジ/ニュージーランドでサービス拡充

2017年08月04日 

郵船ロジスティクスは8月4日、オーストラリア法人のYusen Logistics(Australia)がニュージーランド発着の海上・航空貨物輸送の自社オペレーションを開始すると発表した。

<オークランド支店外観>

オークランド市内に有する物流施設と組み合わせた総合物流サービスをニュージーランドで提供する体制が整った。

今後はオークランド支店が、海上・航空貨物輸送に係る国内オペレーションを自社で提供する。

海上輸送は主要港のオークランド港で、航空輸送はオークランド、ウェリントン、クライストチャーチなどすべての空港で、現地オペレーションを自社で提供する。

また、オークランド支店に併設する物流施設では、顧客ニーズに合わせたコントラクトロジスティクスサービスの提供も可能になった。

なお、郵船ロジスティクスは2016年3月に精密機器輸送に強みを持つHitech社のHitech Asia Pacificブランドの事業を譲受し、ニュージーランド国内物流事業に参入している。

■概要
名称:オークランド支店
   Yusen Logistics (Australia) Pty.Ltd.
Auck and Branch
住所:11 Maurice Wilson Avenue Auckland Airport New Zealand
TEL:+64-9-394-1394
倉庫面積:約3000m2

最新ニュース